ものづくりの名産地で体験ツアーに参加しました

家族でこんにゃく作りと陶芸体験

ものづくりものづくりみらいnetやまがた

ものづくりの街として有名な浜松へ旅行家族でこんにゃく作りと陶芸体験日本にはまだ知らないものづくり文化が沢山

それを蒸してから手でこねていく作業はとても面白かったですし、子供が夢中になっているとこを見られることができて良かったです。
玉の形に成形をしたら、大きな鍋で茹でていきますが独特の香りが部屋に充満しました。
茹で上げたら、そのままお刺身として食べることができましたが、今まで食べたものとは違った味わいでこんなに蒟蒻というのはおいしいものだったのかと驚かされました。
一人につきたっぷりのお土産をもらうことができたので、自宅に帰ってからもおいしく食べることができ満足しました。
こんにゃく作りの体験は半日ほどで終わったので、その後の時間に余裕があったことから、他の体験コースができないだろうかと探しました。
予約制の体験コースが多いですが、当日でも席が空いていたら参加できる陶芸体験コースを行うことにしました。
浜松は陶器やガラス工房なども多くて、地元でとれた土を使った伝統的な文化があります。
本物のろくろを使って陶芸ができるということで、参加をしてみました。
最初にインストラクターの方がろくろを使う見本を見せてもらいましたが、とても簡単そうに作っているので、自分もできると思っていたら想像以上に難しかったです。