目元のハリがないならアイキララ!その効果について

年齢を重ねることにより、目元のハリが失われてしまいますが、その際にお勧めできるのは、『アイキララ』です。今回は効果を紹介しますので参考にしてみてくださいね!

■アイキララの使い方

アイキララを使うタイミングは、基本的に1日2回の朝と夜に使うようにしましょう。1プッシュを左右の目に半分の量に指に取り分けて毎日使うようにしましょう。メーカー推薦期間は3ヶ月以上となっています。

1=化粧水の後にアイキララをつけて仕上げに乳液を使います。

2=オールインワンゲルを使っている人は、ジェルを塗った後にアイキララを塗ります。

アイキララは、テクスチャが少し重い固めのクリームなので、肌に塗るとアイクリームがのっている感はあります。

■アイキララの効果的なコツ

クリームを付ける前に5秒程度温めるようにしましょう。手の甲でもいいし、指先などでもいいのでクリームを少し指で抑えるようにして自分の体で温めましょう。

クリームが固めなので、温めないとうまく浸透せずクリームがのかかったまんまの状態になってしまうので、解消するため塗る前に手間をかけるようにしましょう。そうすることにより浸透が良くなります。

■アイキララの成分

アイキララに入っているビタミンC誘導体の一種の有効成分MGAがハリと弾力を覚醒させてくれると思います。

ビタミンC誘導体は美白でもおなじみの有効成分ですが、実は肌のハリに関係するコラーゲンの産生をサポートしてくれる働きがあります。

アイキララは公式通販限定のアイクリームなので、アイキララ通販サイトで購入することが出来ます。

目の下の悩みは、皮膚が痩せて皮膚の内部にあるコラーゲンが減少してしまい、内側にある血液や筋肉が見えていたのが原因となっていることが多いのです。

アイキララはそんな目元の皮膚やせの原因を解消することが出来る美容成分で改善を目指すことが出来ます。

アイキララはサンプルやトライアルがないので、肌にあわなかったらどうしようなどと考える人も多いと思いますが、全額返金保証がついているので安心して試すことが出来ますよ。

 

 

断食で若返る!内臓を休ませて本当の美を手に入れる!

断食で若返るってご存知ですか?断食で若返るのならダイエットもできるので一石二鳥ですよね。今回は、断食で若返る方法を紹介するので参考にしてみてくださいね!

断食を48時間するとオートファジー効果で老廃物が分解され細胞が若返ると言われています。

若返る為には、断食がありますが、断食すると一個一個の細胞が若返るという研究が非常に着目されています。オートファジーという機構です。

オートファジーとは、飢餓に備えて細胞内に溜まった老廃物を分解してエネルギーにする仕組みで、だからこそ断食をすると細胞が活性化すると言われているのです。

オートファジーとは細胞が本来持っている力でノーベル賞級の大発見とも言われているのです。私達の細胞は日々働くうちに少しずつ老廃物が溜まってしまうのです。それを分解してくれるのが、オートファジーなのです。

実際にマウスを断食させるとオートファジーが活発になることが判ったと言われています。

・細胞が持っている細胞内のタンパク質を分解する仕組みの一つで自食とも呼ばれています。

・細胞内の異常なタンパク質の蓄積を防止してくれます。

・過剰なタンパク質を合成した時、又、栄養環境悪化時のタンパク質リサイクル。

・細胞内の病原微生物排除。

・飢餓時に細胞内に常に存在しているタンパク質の一部を分解して、より重要性の高いタンパク質を合成する材料に充てる。

細胞自体が活性化するなら肌とか筋肉とか内側も外側もきっと良いといます。

断食ルール

①時間は48時間

②口に出来るのは水だけ

③過ごし方は自由

です。

断食後は、48時間何も食べていない状態なので、いきなり大量のものを摂取するのは、血糖値などが上昇してしまう可能性が高く、内臓にも良い影響を与える事ができないので、断食後はスープなどを飲むようにして、徐々に食事の量を元に戻すようにしていきましょう。

実際に、行った方の感想ですが、運動しているわけでもないのに、汗が出てきて、熱かったという参加者の声が上がっています。

 

肌年齢が15歳若返った主婦に学ぶアンチエイジング法

デパートの化粧品売り場などで肌年齢を測定した経験がある女性は多いと思いますが、年齢と同じくらいかそれ以上と言うのがお決まりの結果・・高い化粧品を使っていても肌年齢が散々だと今まで費やした美容に対する時間とお金が無駄だったのかと悲しくなりますよね。アンチエイジングを目的にした化粧品は特に高価なものが多く、化粧水だけで数千円から一万円以上ですからね~でも、ここで気づかなければならないのが、高価な化粧品を使えば誰でも肌が若返るとは限らず、もしかしたら逆に老け顔の原因になっている可能性もあるのです。

そんな肌年齢に悩む主婦が自力で15歳も若返ったという情報があり、大変参考になりました!その方は、やはり自分の肌年齢が高いことにショックを覚えスキンケアを変えることにしたそうです。まず始めたのが化粧水つけた後は乳液ではなくニベアの青缶で油分を補給し水分が蒸発しないように蓋をします。乳液だけでは不十分なんですよね・・しかし、ニベアの青缶とは安くてありがたい!数百円で買えますもんね!そして、洗顔は油分を落とすことを恐れず汚れも古い角質もしっかり取り除くことが大切なんです。確かに乾燥肌の人は特に油分がなくなることが怖く、しっとりタイプの洗顔料を使いがちですが、意外とニキビケア用の洗顔フォームを使うことで肌トラブルがなくなったそうです。

普段のメイクは出来るだけ避け、日焼け止めとベビーパウダーだけで過ごすそうで、メイクが必要な日はBBクリームを使って肌に負担をかけないように心がけているそうです。ファンデーションは肌をきれいに見せる効果がありますが、その分負担をかけストレスを与えてしまいます。ですから普段はなるべく肌が呼吸できるようなメイク方法を心がけましょう!その方がフェンデーションに頼らなくても外に出られる肌を手に入れることが出来るのです。

coyori美容液オイル使った結果…アラフォー女の口コミ!(写真あり) 

肌の若返りに最も大切なことは、しっかり洗顔やピーリングを行い肌の古い角質を取り除き、新しい皮膚が再生されるのを促す!そして、十分な保湿がニキビであろうと乾燥であろうと大切で、化粧水やパックで十分な水分を補給した後はクリームなどの油分でふたをします。肌の老化の原因になる紫外線は一年中カットするために家にいる時も日焼け止めを必ず使い、シミやシワ、たるみなどの老化を防ぎましょう。これだけやればあなたも15歳若い肌を手に入れることが出来るかもしれませんよ!

誰でも実践できる若返りのための食事

いつまでも若々しい体や肌を保つためにはサプリメントや化粧品に頼ってばかりはいられません!体の中から若返ることが大切で、錆びない体を作るために食事が一番重要なんです。毎日食べる食事でエイジングケアが出来るならとても良いと思いませんか?特別なメニューは続けるのが大変ですし、高い物ばかりも・・ちょっとしたひと工夫で誰でも実践できる食生活を身に着け続けることが大切なんです。人間の体は食べ物から出来ていますよね?ですから若蹴り効果がある食品を中心に摂取することで、肌のハリを取戻しいつまでも健康で若々しい体とお肌を手に入れましょう!

まず、大切なのは食事を抜かない事です!忙しい人はつい朝ごはんを抜きがちですが一日の活力である朝食は必ず摂る習慣をつけるべきです。できればバランスの取れた和食がおすすめですが、そんな時間が取れない人も多いと思います・・料理が苦手な人もいますよね?そのような場合は酵素たっぷりの野菜ジュースがおすすめ!好きな野菜やフルーツをカットしてジューサーに入れるだけなので、誰でも簡単に栄養たっぷり、若返り酵素たっぷり摂れ体中に力がみなぎる感覚があるはずです!朝のビタミン、酵素の摂取は美容にとても重要なんです。

海外セレブから火が着いたマクロビオティックも若返りの食事と言え、内容を見てみると和食に近いため日本人にも抵抗なく取り入れることが出来るのではないでしょうか?真面目でマメな人はコツコツ続けられ効果も出やすいと思いますが、マクロビオティックは食べて良い食品悪い食品が決まっているので、それを守って食事を作るのがとても大変です。スーパーフードと呼ばれる最近はやりの食品も若返りが期待できるものが多いようですが、人気が出ては消えていくためせっかく続けていても手に入りにくくなるのが困った点です。

若返り食品である酵素をたっぷり摂るには、食べ物を皮ごと摂取すると効果的なんです!実は果物や野菜の皮にはたくさんの酵素が含まれており、それを捨ててしまっては勿体ないのです。たとえば、リンゴや人参、大根などですが、そのままでは食べにくいものはすりおろすことで酵素の働きが活発になるため若返り効果が期待できます。

いかがでしょう?特別な食品をそろえなくても若返りに効果的な食事は簡単に出来るのです!今からこれを参考にエイジングケアを考えて食事作りを心がけましょう!

若返りホルモンを取り戻す方法を教えます!

若返りホルモンの存在をご存知でしょうか?若返るホルモンがあるならそれをどんどん分泌させれば老化による様々なトラブㇽを解消することが出来ると思います。しかし、私たちの体は15歳から20歳の間にこの若返りホルモンの分泌がピークになり、その後は減る一方なのです。これが若いころは少し無理しても疲れが取れやすく、肌荒れもすぐに改善し回復力や修復力がこのホルモンにはあるからなのです。

実はこの若返りホルモンは人間の成長に欠かすことが出来ない成長ホルモンのことで、子供のころにこのホルモンが十分に分泌されないと成長が遅かったり身長が伸びないなどの症状があらわれると言われており、細胞分裂や細胞の修復に欠かすことのできない大切なホルモンなのです。この成長ホルモンは大人になると徐々に減りますが、工夫次第で摂る戻すことができ、いつまでも若々しい体と肌を保つことが出来るのです!

そんな方法があるとしたら是非試したいと思いませんか?若返りホルモンの分泌に一番重要なのが睡眠です!成長期に午後10時から午前2時間までに熟睡することが大事だという話を聞いたことがないでしょうか?じつはこの時間が成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムと言われており、この時間に深い眠りを得ることで成長ホルモンの分泌を促すことが出来るのです。

また、意外なことに空腹の時間を作ることも若返りホルモンには重要で、お腹がすくとどんどんホルモンが分泌されるため、空腹になる前にどんどんお菓子やご飯を食べてしまう癖のある人は要注意です。口寂しいときなどは空腹感が全くなくても常にお菓子を口に運んでしまうので、注意しなくては・・

運動では特別激しいものは必要なく、スローリフトと言うゆっくり時間をかけてスクワットなどをし止まることなく動くという方法が有効です。ゆっくりなので楽に感じますが、実際やってみるとかなりきつく足がプルプルしてきます・・太極拳のようにゆっくりでいいので毎日続けると効果的です。朝の公園で太極拳をやっているお年寄りがいつまでも若々しいのは、若返りホルモンが分泌されているからかもしれませんね。

このように若返りホルモンでアル成長ホルモンは毎日の生活の中で簡単に取り戻すことが出来ます!年齢を重ねると自然に分泌させない成分が増えてくるため、老化が進んでしまいますが若返りホルモンが十分に分泌されることでいくつになっても若々しい体と肌を保つことが出来るのではないでしょうか?